La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
concentration on writing
一年の計は元旦にあり…というわけで、
息子くん、書き初め大会出場を決意。

「もちつき」「はごいた」などの課題があり、「どれにする?」と聞くも「う~ん…」、
「それじゃ、なんて書きたい?」
「しんかんせん」
「ちょっと長いなぁ」
「はやぶさ」
「ちょっと難しいなぁ」
「こまち」
「おぅ、それでいこう」

というわけで、お題を無視して「こまち」の三文字を練習すること二週間。

なんとか一人で、書けました。

201601111557069a1.jpg

やれやれ、終わった終わった…と片付けていたら、
取材に来ていたNHK旭川放送局のお兄さんがやってきて、
「こまちって何?」と、インタビュー開始。
息子くん、「はやぶさと連結する新幹線」と、
北海道新幹線開業間近、道内ニュースにぴったりの回答。(やらせなし。笑)
お昼のニュースで、恥ずかしくてヘラヘラしながらインタビューに答える息子くんが写りましたとさ。
チャンチャン。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG