La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
think about toys
よいおもちゃについて考えさせられた2日間。

小樽のおもちゃ屋さん、キンダーリープの移動おもちゃバスがやってくると聞き、
下川と名寄、2日間連続で遊んできました。

201511201307351fe.jpg

大工さんのように木のボールをコンコン。
プラスチック製品とは異なるここちよい木の音、
これなら「やめて!」と言わなくていい。


2015112013073677e.jpg

素晴らしい音色の木琴。
(お値段も素晴らしいですが…笑)

20151120130738fd4.jpg

お父さんと一緒に作ってご満悦。
ネフスピールという、色も形も芸術的なネフ社の積木。

20151120130738d60.jpg

お友達と一緒にゲームに挑戦。
順番を待つこと、勝つことの嬉しさ、負けることの悔しさを
リアルに体験することが、幼稚園の時期に大切なんだそう。

札幌にいた頃に毎週通っていた子育てサロンには、
溢れるほど、こんなおもちゃがありました。
今考えると、本当に贅沢な場所だったなぁ。

こどもにも、大人にも、ここちよく、くつろげるおもちゃを。
こどもの成長に寄り添って、発達を自然に促してくれるおもちゃを。

個人の力では、資金も知恵も足りないけれど、
この町にも、そんなおもちゃに感心を持つ人が増えれば…と願い、
機会があれば伝えてみたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。