La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
wail
外出先から帰宅した際、駐車場で車が雪に埋まるハプニング発生。
旦那さんが車を後ろから押して私がアクセルをブンブンふかしても、
タイヤが空回りして抜け出せずに立ち往生。。。
(↑この状況、北海道弁で「あずる」)
いやはや、コンパクトカーに買い替えて初めての惨事です。

悪戦苦闘して、もう2人ではどうにもならん・・・と諦めかけた時、
タイミングよく下の階に住む若いお兄さんが帰宅!
お願いして一緒に車を押してもらって、ようやく脱出成功!
あ~本当に助かりました。
雪国生活、恐るべし。

家の中で独りにされて、緊急事態を察した息子クンは
今までに聞いたことがない大声で大泣きしてました。
「いつもと違う!なんか変!」と、動物的に身の危険を感じたんでしょうねぇ。
その後も、しばらくは抱っこしていないと大泣きでした。
よっぽど怖かったんだねぇ。ごめんごめん。

あったかいお風呂に父さんと一緒に入って、ようやく平静を取り戻した息子クンでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。