La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
last day with granma
11月29日から来てくれていた母がいよいよ帰って行きました。
出産前から3週間の滞在中、
ゆっくりお茶を飲んだり食事をしたりしながら
たわいもないお喋りをして、のんびり過ごすことができました。

なにしろ出産予定日が11月26日だったので、
母は11月以降、自分の予定を入れずに自宅待機してくれていて、
予定日を過ぎても産まれないので、しびれを切らして出産前に来札。
まだだねまだだねぇ~と、二人して時間を持て余していた6日目の朝、
やっと出産となりました。

出産後は、毎日歩いて病院まで来てくれてパシパシ孫の写真を取り、
うちでは旦那さんのお弁当やら食事やらを作ってくれ、
私の退院後には、泣きやまない孫の子守りを買って出てくれました。
talking with granma


いやはや、本当に助かりました。
私ひとりでは、きっと出産早々パニックになっていたことでしょう・・・。

これからは旦那さんと二人で本当の意味で我が子の子育てが始まります。
あんまり自信はないけれど、まだまだ色んな人のお世話になりながら
ゆったりした気持ちで育児に励みたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。