La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
birthday
お陰様で、とてもとても穏やかな気持ちで33回目の誕生日を迎えました。
まだまだ気分は2のぞろ目くらいのつもりですが(笑)、ムリかぁ・・・。
本当は、精神的にちゃんと年相応の落ち着きを備えた知的な女性でいたいものです・・・。
なかなか難しいけど、少しずつ少しずつ、がんばります。

昨日は、旦那さんとお出かけしました。
昨年結婚式を挙げたホテルからもらっていた1周年記念宿泊招待券と記念写真撮影券を利用して、
夫婦2人でのんびりできるのも最後だし・・・ということで超近距離1泊旅行に行って来ました。
10か月の妊婦にはちょうどいい近距離具合です。

結婚式の時と同じ写真館のカメラマンのおじさんに写真を撮ってもらい(10カ月のお腹が一番よく目立つ横向きポーズで)、
ちょうどお仕事中だった、私達を担当してくれたブライダルのお姉さんにお腹をスリスリさすって安産祈願してもらいました。
夜は近くのダイニングバーでお腹一杯食べて飲んで(旦那さんご機嫌に語り始める)、
お部屋は夜景がキレイな27階のデラックスルーム(旦那さんは酔っぱらいのためフカフカベッドで即就寝、私はジェットバスでご機嫌)、
翌朝の朝食はまたまたビュッフェで美味しいもの食べ放題~。

あぁ幸せ幸せと言いながら家に帰ってお昼寝。
あぁ、この何にも代え難き幸せな誕生日・・・。

実家の両親からは実家でなった柿やら新米やら、
妹からは赤ちゃんグッズの荷物が届きました。
どうもありがとう!

それでは、3のぞろ目の私ですが、ますます元気に出産&育児に励み、
また穏やかに34歳を迎えたいと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願い致しま~す。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。