La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
premama class in hospital
出産予定の病院で行われた、母親学級に参加。
11月出産予定の妊婦さんたちが集められていて、その数なんと約40名ほど。
やっぱり札幌の中でも割と人気のある病院だけのことはあるなぁ・・・と驚く。

サバサバした助産師さんが、
入院時の持ち物や、分娩時の心構えなどをテキパキと説明してくれる。
ふむふむ、なんだか実感がわいてきたぞ。
「お産は人に産んでもらうことはできませんからね、自分で頑張って下さい。」とのこと。
ふむふむ、おっしゃるとおりですね。がんばるしかないね。

30週を過ぎたら、いつでも入院できるように荷物を整えておくのが良いそうで、
「既に準備している人~?」との問いかけに約3割の人が挙手。ほほぉ~。感心感心。
私、もちろんガーン。。。まだ何もしてましぇん。

というわけで、そろそろ用意したいと思います。
来週は母親学級第2段、院内見学です~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG