La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
buffet in Prince Hotel
旦那さんの妹家族+αでランチビュッフェに行って来ました。
平日だけど、地方からの観光客やらおば様方の会合やらで店内は大賑わいです。

私は元来いやしんぼのため、ビュッフェとなると人格が変貌する傾向にあり、
前回来た時には、ほぼ全てのメニューをデザートまでお腹いっぱい食べ、
帰宅後しばらく腹痛で身動きが取れず旦那さんに呆れられるという大失態を犯しました。。。
(今でもカレーを一人前盛ってきたことを指摘されると心が痛みます。とほほ。)
今回は親戚の手前ということもあり、細心の注意を払い、
目の前の大好きなお料理をやや少なめに盛る、又は本当は食べたいけれど、
たいして興味がないかのように通り過ぎるという、
私にとっては耐えがたき試練、天使と悪魔の戦いを他の人に知られないよう
涼しげな態度をとるように心掛け、
恐らく「このお嫁さん、アホみたいに食べとるわぁ」と呆れられずに済んだのではないか、と、
自分なりには思っている次第。
(いや、やはりデザートの盛り方はやや多すぎたかもしれないな・・・。反省)

そんな風に考えながら食べていたので、
せっかくの機会だったのに写真を取り損ねました。(涙)

いやはや、どんなご馳走を前にしても豹変せず、
涼しい顔で自分の胃袋と相談できる
大人のレディーを目指したいものです。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG