La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
25W0D
1カ月ぶりの検診。
850グラムの我が子は、お腹の中で今日も元気にジタバタしています。
(今回の超音波写真は、大きくなって写っているものが一体なんなのか不明なので今回は省略しま~す。)

私の体重は前回よりほぼ2キロ増。
1カ月に1キロと言われていたのに、やってしまいました・・・。
案の定、助産師さんが赤鉛筆で母子手帳の体重欄に赤マル。
ぎゃーやめてー。

心折れる赤マルです。。。とほほ。。。

夜は先日最終回だったスペイン語クラスのメンバーと食事。
ドミニカ共和国出身の店主さんが一人で切り盛りする楽しいお店で、
お料理は何を食べても美味しく、昔の中南米生活を懐かしく思い出すお味でした。

スペイン語クラスの先生も学生君たちも、
みんな機嫌よく、これまでの人生や将来の夢をお互いに聞きあって、
なんと心の豊かな人々の集いだろう~とあたたかな気持ちになって、
そこへお料理を作り終えた店主さんも加わって、ますます盛り上がり、
夜はふけてゆきました。

スペイン語は、どんなことでも大らかに、
全てを笑いに変えられる魔法の言葉のような気がします。
日本語だと深刻になり過ぎたり、ちょっと聞きづらいようなことでも、
スペイン語だとあっさり躊躇することなくコトバが溢れてきます。
せっかく縁あって覚えた言葉だから、
いつまでも忘れないように忘れないように・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。