La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
旅の思い出
今月3日から9日に行ってきた、マレーシア&香港旅行のこと。

ボルネオ島、コタキナバル。
魚が泳ぐ透明な海、高い木の上で悠々とした姿を見せるテングザル、
夜の森にクリスマスツリーみたいにキラキラ光りを放つホタル。
どれもこれも、当たり前の風景としてそこにあって、来る人を自然にのんびりした気持ちにさせる場所。

Sapi Island

Tengu Monkey

どこへ行っても笑顔で観光客を迎えてくれる地元の人たち。
「心が温かい」というのは、こういうことかと感じる。
タクシーに乗っても、買い物をしても、食事をしても、緊張しなくていい。
観光客も地元の人も自分のペースで、自然でいられる場所。

Seafood Market


香港では、古いものと新しいものが一緒になった不思議な風景をみた。

Walking around Hong Kong

そして、ご飯はすこぶる旨い!!

dinner

きっとこれが、中国のたくましさ。

すごく濃密な1週間はあっという間に過ぎて、今はあの時のことをとても温かな気持ちで思い出す。
もやっとした湿気を含んだ空気や、汗だくで食べた海の幸の味や、
クーラー病にかかって気持ち悪かった飛行機での移動や・・・。

そして、それら全部を共有してくれる人の存在を、私はこの旅をとおして近くに感じて、これからも大切にしようって思う。

本当に素敵な旅だったな。
またいつか、再訪できますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。