La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
お祭りに行く
Latacungaという町へMama-negraというお祭りを観に行った。
キトから車で渋滞しながら2時間半。

人々が踊ってお酒を振舞いながら町中を練り歩く。
人・人・人でモミクチャにされる。
ビールが上から降ってくるし、通りがかりのおじちゃんが
「ねぇちゃん、酒飲めー。」とウォッカみたいなお酒のコップを差し出して、
私が半分飲むと、「全部飲めー。」とまた無理やり飲ませるし、
お面を付けたおばちゃんは踊り狂いながら飴ちゃんくれるし、mamanegra1

女装したおっちゃんは不気味にひたすら踊ってるし、mamanegra2

もう、何がなにやらわかんない。
町の人々は、安いお酒をガンガンのんで、みんな酔っ払い。
すごい祭りだ、こりゃ。

一緒に行ったお友達は、行列から抜け出した時、
なぜか手にミカン握ってた。「?!」

とにかく、おもしろい体験をした一日。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Latacungaといえば
Latacungaと言えば、QuitoからAmbatoに向かう途中の街で、Cotopax登山の最寄地だよね。一度行ったことがあるような、無いような。ちょっと記憶が定かではありませんが。

でもまああういうのは南米スタイルですね。祭りに酔っ払いが多い!! でもそのお酒きっとシュミールってサトウキビから作ったやつだと思う。これでよく2日酔いになったよ。w

でもエクアドルって南米(ラテン)度低いとよく言われるんだよ。周囲の国(コロンビア、ペルー、ブラジル等)比べてちょっと大人しい、という印象があるみたい。
Tio | URL | 2005/11/06/Sun 22:49 [編集]

© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。