La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
日曜日の風景
日曜日午前9時半。昨日来なかったお手伝いさんがやってきてお掃除の真っ最中。
家の中、スミからスミまでお掃除してくれて、
洗濯、アイロンがけ、ゴミ捨て、シーツの取替えまで全部やってくれる。
日本では考えられないこと。ありがたいことです。

そんなわけで、私は机に向かって日記を書く。
今日は私の家から見える風景。
カロリーナ公園

家のすぐ前は空き地になっていて、その向こうが広い通り。そしてカロリーナ公園という大きな公園が広がっている。
土曜日・日曜日は朝からたくさんの人が思い思いにサッカーしたり、バスケしたり、ジョギングしたりして
それはそれはにぎやか。
今は大音量でエアロビの音楽とお兄さんの掛け声が聞こえてる。日曜日の朝のBGMはいつもこれ。
かっこよく言えば、ニューヨークのセントラルパーク脇の高級マンションに住んでる感じかしら・・・。
かなり違うけど。。。まぁそんな風景であります。
騒音のもと


それから少し困るのが、騒音。
キトの空港は市内から近くて、私のマンションの上空を昼間は10分おきくらいに飛行機が通るんだけど、
着陸態勢なもんだから、本当に頭の上をゴーって通り過ぎる。
キト市内に住むと、たいていどこでもこんな感じらしいので仕方ないけれど、やっぱりこれはまだ慣れません。

昨日は、夕方に買い物に出掛けて、
家の中に20ドル札しかなかったので、それで足りるようにカートに入れたつもりが、
「25ドル26セントです。」
「・・・・。」
恥ずかしい。シャンプーとリンスとコーヒーのお買い求めを取りやめました・・・。
お金と心に余裕を持ちたいものです。
お花屋さん

今日は午後から事務所の現地職員さんのお宅へお邪魔して
ピアノを久しぶりに弾かせてもらうことになっています。
日本人の方なので、お土産にかりんとう持っていくつもり。

こんなわけで、日曜日はエアロビの大音量とともにほのぼのと過ぎてゆきます。。。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Mariscal Sucre空港は本当に街中だよね。

それに入管がちょっとしょぼいよね。w
Tio | URL | 2005/10/31/Mon 04:05 [編集]

© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG