La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
あちらとの交信
朝8時。日本に着いた一行から電話。
伊丹から車で姫路へ向かう途中とのこと。
キトに私だけがいて姫路への道を走る一行との会話に
なんだかとても違和感を感じる。

私はここに居て、みんなはあっちに行ってしまった。

私はここであと1年、頑張らないといけないんだ。

きっと大丈夫な気もするし、少し心配な気もする。

大石さんが持って来てくれた山崎まさよしのCDを聞きながら
日本を思う私である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

写真の人たち、ほんとに楽しそう。

早く体の調子よくなるといいね。
またあと一年、たくさん楽しく食べましょう。それで仕事もがんばって!
kayozo | URL | 2006/08/20/Sun 22:37 [編集]

© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。