La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
La mitad del mundo "de verdad"
La Midad del Mundo

「エクアドル」とはスペイン語で「赤道」の意味。
今日はまさにその赤道へ連れていってもらった。

その名も「La Mitad del Mundo」=「地球の半分」。
ちょっとしたテーマパークみたいになっていて、入場料2ドル。
おじさんが色々実験しながら説明してくれる。
・赤道上では水が渦を巻かずにジョーっと真下に流れる。
・赤道上では卵が立つ。(重力の関係?)でも意外と立たせるのは難しい・・・。
・正午12時になると影が無くなる!

卵が立つってのは今ひとつよく分からなかった。だって、みんな一生懸命立てようとして、なかなか大変そうだったから。それじゃ世界のどこでやっても同じじゃないの?!

あと、実験はなかったけど赤道上では体重が軽くなるそう。
これこそ、実験したかったなぁ。

面白いことに、赤道の記念碑が立っているところは実際にはウソの赤道線なんだそうで、私はホンモノの赤道線へ連れて行ってもらった。
ウソモノのほうが立派で観光客がたくさん行くみたい。なんとも可笑しな話であります。

La mitad del mundo,hay de verdad y de falsa.
Y la cosa peor es que la de falsa es mas grande y vistosa que la de verdad.
Veo que seria rearidad de nuestro mundo.

...Estamos en el mundo muy confundible...
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

赤道の色は何色だった?

自分が行った時は黄色だったんだよね。
Tio | URL | 2005/10/31/Mon 04:03 [編集]
もちろん
赤です!
赤道ですもの。

でも昔は黄道だったんですね。。。
それもまた、よし・・・。
rie | URL | 2005/10/31/Mon 11:45 [編集]

© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。