La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
special train
列車好きな息子君と、特に目的なく駅に行ったりすると、思いがけず良いことがあったりするもので…。

20160711224052020.jpg

ステキな花壇を前に、ポーズ。

201607112240539a4.jpg

珍しいJR東日本の点検車両イーストアイに遭遇して、ポーズ。

あれ、違う日に撮ったのに、どちらの写真も同じTシャツの息子君ですねぇ。笑
スポンサーサイト
page top
so moved lectures
本日は2つの講演会をはしご。
一つ目は、障がいのある人とない人との共生について
二つ目は、この春から名寄市民となったノルディック複合オリンピック金メダリスト、阿部雅司さんのお話

これまであまり意識して考えることのなかった福祉、スポーツという二つの分野のスペシャリスト達の話を聞くことで、自分の中の眠っていた意識を呼び起こすような、考えさせられる内容でした。

自分の好きなもの、好きなことだけでなくて、
どんなことにでも柔軟かつ敏感な私であるべしと、気づかされた一日。
page top
artistic table
確かにお絵かき用の白い紙を渡したはずなんだけど、
掃除機をかけているあいだに、こうなってました。

201606082248325fe.jpg

食卓テーブルなんですけど、ね。
あまりに大胆な仕事っぷりに、
これはやっぱり兄ちゃんと父さんにも見せてあげようね、ということになり、
夜まで残してありますが、
きっとキレイ好きな父さんがササッと拭いちゃうかもね~。ははは~!
page top
good bye diapers
娘さん、おむつとさよならしました。
トレーニング開始から3週間の早業。
なんだかおしゃべりや行動も、お姉さんぽくなったように感じます。

あぁ、おむつ用ごみ箱さん、さようなら~。
あぁ、毎週大量に出していた炭化ゴミさん、さようなら~。

毎日、お姉さんパンツを選ぶのが楽しみになった、
娘さん、2歳3ヶ月であります。
© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG