La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
first walk
娘ちゃんの2足歩行開始をご報告いたします。
1月2日、トトト・・・と数歩、そして本日その様子をカメラに収めることができました。

これからますます、お兄ちゃんのあとを追いかけて、
嫌がられることになりそうです。笑


[広告 ] VPS
スポンサーサイト
page top
ski in the sunshine
絶好のスキー日和。
地元のスキー場で道具一式無料で貸してもらえると知り、
2日連続で出かけました。

私自身、20歳頃以来のスキー。
旦那さんはスノボは10年ぶり、スキーにいたっては30年ぶりとか。
結婚前からの「スキーもスノボも得意」との発言が本当かどうか、
ついにこの目で確かめる時がやってきました。笑

まずは旦那さんがスキーにトライ。
リフト頂上から好調の滑り出し。
ふむ、なかなか紳士的な良い滑り方かと・・・。
「よっ!雪上の貴公子!」と大げさ目に褒めておきましょう。

1日目、子供たちはソリと子供用スキーで遊ぶのにとどまり、翌2日目。

今日は私がトライ。旦那さんは娘ちゃんをおんぶして総監督。
ふむ、意外にも体が覚えていました。
もちろん超初心者ハの字走行ながら恐怖心はなく、
私のイメージの中ではかなり颯爽とすべることができました!

そして、休憩所でジュースを飲んでグダグダしている息子くんに総監督より、
「かあさんと滑ってこい!」との指示。

ふむふむ、やってやれないことはない!
どうだ、見たか、この親子スキーデビュー!!
ski in Furen

息子くんもすっかりその楽しさにはまり、ご機嫌。
3度目リフトに乗る頃には「次は一人で滑る」発言。
おいおい、それは無茶だろうよ~。

そんなわけで、今冬の週末は名寄で親子スキー。
めざせパラレル!
page top
happy new year 2015
出産、育児に終始した2014年は飛ぶように過ぎ、
また新しい年が始まりました。

恐らく、昨年は私の人生の中で最も
子供たちの日々の成長を、心ゆくまで堪能できる一年だったと思います。

上の息子くんは、第二子誕生によりやんちゃさ全開の中にも優しさや思いやりの気持ちが芽生え、
なかなかカッコいいナイスガイに成長してきました。
今春からは幼稚園。
母親のもとで過ごすのとは全く異なる新しい人間関係の中で
イヤなことやキラいなことともうまく折り合いをつけながら
さらにたくましく、タフな人間になってくれることを期待しながら、
温かく見守っていきたいと思います。

2月末に産声をあげた下の娘ちゃんは、病気知らずの元気そのもの。
おデブちゃんだけどれっきとした女子のスマイルは、
お父さんの疲れを吹き飛ばす特効薬となっています。
もうすぐ1歳。
体の成長から言葉や感情の発達へとさらに進化は続きます。
お父さんだけでなく、誰にでも好かれるひまわりのような
エネルギーと優しさに満ちた女の子になってくれることを期待しながら、
こちらはまだしばらく、おっぱいを与え続けたいと思います。

こんな風に、二人の子供たちとの日々を楽しむことができ、
「まぁなんとかやっていけるじゃん」と心にゆとりを感じられるのは、
私を取り囲む人たちが、手とり足とり支えて下さっているからにほかなりません。
子供たちの成長をともに喜んで下さる人がいることに心から感謝して、
また今年1年が終わるとき、思い出話に大笑いできるよう、
子供たちとのエピソードを積み重ねていきたいと思います。
© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。