La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
sunday walking
昨日はせっかくの週末なのにひどい体調不良。
インフルエンザだといけないので内科にいくも、陰性。
授乳の時におっぱいが痛かったので、もしやと思って産婦人科の母乳外来に行ったら、
見事に乳腺炎になっていました。

助産師さんが黄色いウミのようなおっぱいを絞り出してくれたら、
体の毒素がスーッと抜けたように、気分も楽になりました。
あぁ、助かった。

今日はだいぶ調子が良くなったので、
会社に行った旦那さんをお迎えがてら、大通りあたりをお散歩です。
銀杏がとてもキレイ。
息子クンはおおはしゃぎ。はしゃぎすぎて何度も転びながら銀杏の葉っぱをつかまえました。

yellow leaves
スポンサーサイト
page top
destroyer
旦那さんが、子供の頃に遊んでいたプラレールを組み立てています。
息子と一緒にプラレールで遊ぶのが夢だったそうです。

息子さんは大喜びでやってきます。
そして、、、全部破壊します。

destroyer

旦那さん、がっかり・・・。

列車を走らせて遊ぶのは、もうちょっと待ってね、お父さん。
page top
11 months
ここ1カ月の変化は、まず、上手に歩けるようになったこと。

トトトと最初の歩みが出てからトトトトトっと数歩進むまでが約1週間。
それからあっという間にスタスタスタっとなって、
今ではお尻を突き上げて立ち上がる姿も貫禄充分です。
「ハイハイなんてもう子供っぽい進み方は卒業したんだよ~」とばかり、
一丁前にあちこちウロウロ。おもちゃを持ってウロウロ。パンを片手にウロウロ。
歩けるって、なんて自由。

それから、顔と声の表現が豊かになってきたこと。
「楽しい」、「困った」、「いやだ」、「早くして~」と、色々知らせてくれます。
口ぐせの「アッター」「チョチョチョ」「マンマンマ」は、まさに言葉の原石ってかんじ。
はてさて、頭の中で何を考えているのやら。のぞけるカメラがあったら見てみたいものです。

そしてそして、何でもかんでも触ってみたい、人のやってることを真似してみたい、の気持ちがいっぱいになってきたこと。
携帯電話ピコピコ、引き出しから洋服を取りだすシャー、DVDデッキガチャガチャ、リモコンピピッ、掃除機ガー、台所の米びつザラザラ、お風呂の蛇口ジャー、パソコンカチャカチャ、靴べらベシッ。
あぁ、また何か変な音がしてる。あぁ、まぁしばらく放っておくか。
あぁ、ダメとは言いたくないけど。あぁ、そろそろ何か壊れそう。
あぁ、やってくれたなぁ。あぁ、片づけるの面倒だなぁ。

洗面所にTVのリモコンが。居間にサランラップが。玄関にせんべいが・・・。
全て息子さんの仕業です。
11months

健全にいたずら好きに成長しています。
© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG