La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
放心状態
同僚のサンちゃんに質問。
「ねぇ、私スペイン語の授業を毎週受けるようになる前までさ、仕事終わってから何してたっけ?」
サンちゃん、あきれて無言。

そう、スペイン語検定が終わった今、仕事帰りに寄るところがなくなって、
なんだか夕方自分のやり場に困る、私であります。

というわけで、サンちゃんとその彼女を誘って、お好み焼きを作って食べました。
なぜだか、人の生殖機能について、熱い議論が交わされました。
スポンサーサイト
page top
メキシコ料理とキト市街一望
今週は珍しく、キト市内お散歩の休日。
お気に入りのメキシコ料理を食べに行き、そのあとキトの旧市街が見下ろせるレストランでお茶する。
Mozaicoというレストランで、特製NYスタイルチーズケーキが、激ウマ!

キトでは、もう雨期が終わりそうです。昼間は照りつける太陽が痛いくらい眩しいし、うちから見えるピチンチャ山は激しく緑。

1年で一番過ごしやすくて気持ちの良い時期のような気がする、今日は日曜日。これから昼寝。
page top
DELE
スペイン語の検定試験を受けてきました。
これまで、今日の日のためにお勉強してきたから、
気分的にはとても落ち着いて、すっきりした気分で全ての試験をやり終えた!ってかんじ。

先生のMarielaに携帯メッセージで報告。
「全部終わったよ~。うまくいったよ~。」
「おめでとう!これでゆっくりねられるねぇ。」

まったく、おっしゃるとおりです。今日はぐっすり眠れそうだわ。

さて、明日から何を目標に生きてゆこうかしら・・・。
page top
ジョギングと補習校
朝から友達と待ち合わせて公園をジョギング。
友達は「一周するのに6回も立ち止まっちゃうの。」と言うから、
「まぁ、のんびり行こうぜ~。」と言ってスタートしたのに、
すごい速いペースで1周ノンストップで走り切った。
ついて行った私のほうが、死にそうでした。
やっぱり、ジョギングはマイペースがいちばん。

補習校には、みなちゃんという、5歳の女の子が遊びに来ていて、
音楽の授業を一緒にしました。
最初は人見知りしていたけれど、授業が終わるととても嬉しそうで、私も見ていてとても嬉しかった。
そのあと、ブランコと鉄棒をして遊んだ。子供を観察するのは、ほんとうに楽しいなぁ~。
page top
休暇帰国
日本に休暇で帰ります。
26日に成田着の予定。

みんなに会えるのを、楽しみにしています。
page top
がんばらないし、おちこまない。
・・・を、目標にすることにしました。
毎日を一生懸命こつこつ生きていれば、そのうちにいいこともあるかもしれません。

誰かに特に期待をしたり、多くを求めたりすることで、
勝手に自分が傷ついたり、涙したりしているのは、私の意図するところではありません。

しかも、そのことに気付かない人に対してであれば、なおさら、私は浮かばれない。

だから、私はもうがんばらないし、おちこまない。

自分を大切に生きてゆきます。
© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG