La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
まったくよぉ。
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
page top
温泉リベンジ
また温泉行ってきました。
日本にいるより、温泉行ってるな、最近。

それより面白かったのが、渓流釣り。
冷たい水に浸かりながら、川べりから竿を投げて、ウキをじぃ~っと見ていると、
手にクイっと感触があって、竿を上げると先には一匹のマス。

3人で2時間ちょっと、10匹のマスを釣りました。

温泉ではコテージに泊まって、マスをホイル焼きにして食べました。
釣りたてホヤホヤで旨かったこと。
自分が釣ったやつが、一番美味しかったです。(単純)

今度はスパ&マッサージしに、また行こう。
page top
キロトア湖
キロトアというカルデラ湖に行ってきた。
キトから200キロの所にある、ミドリ色の湖。

光の加減で色の濃さが変わる。
湖の淵あたりは蛍光ペンのミドリ。真ん中は濃いお抹茶色。
キロトア湖


インディヘナの人達が住む村があったり、羊の群れがいたり、
広がる風景はどこまでも穏やかでやさしい。
羊の群れ


帰りにはラタクンガという町で豚肉を揚げた郷土料理を食べる。
5人で3人前をえんやこらと言いながら食べる。
それでも余って、お持ち帰りする。

また明日から仕事。
よく遊び、よく食べ、よく寝る。最近の私の、とても健康的な3原則。


page top
昼寝から夕寝
午後3時に昼寝を開始したら、夜8時半までグーグー寝ていました。
あぁもったいない。

まぁたまにはいっか。
page top
禁酒令
15日に国民投票というのがあり、今日の午後から禁酒令が出ています。
お酒を飲んで道を歩いたら捕まるんだそう。

だから今日は金曜日なのに町が静かです。

私はこれから友達を家に呼んでこっそりビールを飲みます。
金曜日なので、ね。
page top
目のチェック
レーザー手術から10日、チェックに行ってきました。
最初の3~4日は目が疲れやすく、小さな文字を見るとシバシバしていたけれど、
今週に入ってからはすっかり良くなって、快適に日々を過ごしています。

視力検査のやり方が日本と違うので、実際に視力がいくつなのかよく分からないけれど、
間違いなく1.5はある気がします。だってすんごく良くみえるもん。

手術をした先生も、「問題なし。すべて順調です。」と太鼓判を押してくれたので、
一安心して帰ってきました。

しばらくは点眼を続けて、目の膜がちゃんと元通りになるのを待つそうです。
最近の技術っつうのは、すばらしいですねぇ。
page top
新大使
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
page top
ジャングルツアー
ジャングル大写真集!

ゲジゲジ

でっかいゲジゲジ

カエル

夜行ガエル

陸カメ

陸ガメくん

キノコ

その名も、Copa de Mono 「おサルのコップ」

巨大な木

先住民が崇める巨木

吹き矢に挑戦

吹き矢に挑戦。でも失敗。。。

お昼ごはん

お昼ごはん。川魚のマイト。

ボートからの景色

ボートからの景色。爽快!

素晴らしい旅でした。
page top
イースター休暇
明日はイースターのお休みです。
イースターに食べるエクアドル料理、ファネスカというのを今日食堂で食べました。
いわゆる豆スープ。イースターには人々はお肉を食べないので。

私は明日から2泊3日でジャングルツアーに行ってきます。
ずっと行ってみたかった、エクアドルの東側。アマゾン川の始まる地域です。
page top
視力回復
昨日は人生の転機。
視力回復手術を受けました。

もともとの視力は1.0以下なので、視力検査の一番上の段が見えません。
こんな視力になってからかれこれ10年。
メガネ生活とお別れすべく、知り合いの日本人に勧められたクリニックに行ってきました。

手術は両目で15分ほど。
点眼麻酔をして、目が閉じないようまぶたに器具を取り付けられて、
そうすると何やらメスのようなものが目に近づいてきます。

「上の赤いランプをじっとみていてね。」と言われて、とにかくじっとしているとレーザーを当てているらしく、
ジーッという音とともに何だか焦げ臭いような匂いがします。

そうしているうちに片目が終了。日本では一度に両目はやらないみたいですが、
ここでは、すぐにもう一方もやっちゃいます。

手術が終わると、目の奥がとても痛くて、光が眩しくて、
とても目を開けていられません。
タクシーを呼んでもらって、涙をボロボロ流しながらうちに帰って、
ベットに横になりました。

今朝、目を開けたらまぁびっくり。世の中が変わっていました。
ベットの横の目覚まし時計が手に取らなくても秒針まで見えます。
窓の外にはピチンチャ山がくっきりはっきり見えます。
公園では人々がシャキシャキとジョギングしているのが見えます。

お風呂場に行って鏡をみたら、自分の顔もはっきり見えました。
もうメガネをかけて風呂に入る必要もありません。
なんだか昨日までの私がウソのよう。

これからはしっかり世の中を見て、地に足をつけて生きてゆきます!

ちなみに検査料、手術代、薬代、全てあわせて1500ドル弱の出費でありました。
page top
チンボラソ&パニョス
1泊2日でエクアドルの最高峰チンボラソ山の山小屋(5000メートル)まで散策、そのあとバニョスという温泉地へ行ってきた。
ここ数週間、週末ごとに山。トレーニング、トレーニング!

今日は天気はあまり良くなかったけれど、雲の合間に見えたチンボラソ山はイカツくて、ワイルド。
山頂を目指した何人もの命を奪うこの山は、私にはちょっと恐ろしく見えた。

変わってバニョスでは、温泉付きの宿に泊まって完全リラックス!
町をブラブラ歩いたり、あったかい温泉につかったり、それはそれはまったりした時間を過ごしました。
© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。