La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
いろいろ
ワールドカップ、エクアドルが負けてキトの街は静かになった。
初戦、2戦目と勢いよく勝っていたのでみんなが「もしかしてもしかするんじゃないの?!」と淡い期待を隠せずにいたけれど、
やっぱり世界のベッカムはすごかったね、かっこいいだけじゃなかったね。

私の山登り月間のクライマックス、コトパクシ登山を今週末に控え、
今週は禁酒!と思っていたけれど、不覚にも週のあたまから食事に行ってビールを2杯も飲んでしまった。
出張者との食事だったから、出張者がビール好きだって言ったから、仕方なかったの。そうなの。仕方なかったの。(・・・。)

仕事のほうは、産休に入った人の仕事も加わってなんだか少し忙しいような気がするけれど、
結局のところ、居ない人の仕事を100%引き受けることは不可能であって、マイペースでぼちぼちやっている。
とりあえず今やらなきゃいけないことを片っ端からよいしょよいしょと片付ける感じ。
そこへ来て上司が私に仕事を丸投げ。契約書の翻訳やら何やらとごちゃごちゃ仕事を言いつけてくる。
スペイン語上達のため・・・と自分を奮い立たせるしかないわ・・・。
スポンサーサイト
page top
ドイツ戦!!!
これから1時間後、エクアドル対ドイツ戦が始まります。
今、朝の8時。うちから見えるカロリーナ公園にはもうすでにたくさんの警官が集まり、
ビールを売る屋台が建ち、これから始まる熱狂に備えています。

私はこれから仕事場に向かって9時の始業時間を放棄して(笑)観戦の予定。
この国では当たり前のようにサッカーが仕事よりも大事ですから、全然問題ありません!

ワールドカップが始まる前には全然顔の見分けがつかなかったエクアドルの選手達、
3戦目にしてようやく判別がつくようになってきた。
彼らの多くは海岸地方出身のモレーノで、白人はほとんどいないから
エクアドルは黒人の国か、と思われるかもしれないけれど、そうでもなく、
山岳地方のキトにはインディヘナも多いし、首都なので白人もうろうろしている。

ま、そんな話は置いといて、私は仕事場へ向かいます。
いや~、どうなるんでしょうね~。
今のエクアドルチームは乗りに乗ってるから開催国ドイツに勝っちゃったりして・・・。

では皆様も楽しんで~。
page top
旨いコーヒーが飲みたい!
今日は朝からお手伝いさんが来て、
家の隅々までキレイにしてくれている。気持ちのよい働きっぷりである。

さて、そろそろ午後になったので買い物にでも出掛けるか。
今日の買い物のメインは、「エスプレッソマシン」である。

ここのところ、友達と暮らしているわけだけれども、
彼女は毎朝コーヒーを飲む習慣のある人で、
コーヒーメーカーのない我が家では、彼女は茶漉しを駆使してコーヒーを入れるわけである。
そして出来上がるコーヒーはとても濃くて、二人して顔をしかめながら飲む。

というわけで、ここはひとつ奮発して美味しいコーヒーを飲むか!ということになった。

では、買い物に行って参ります。
page top
休日出勤
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
page top
大勝利!
ワールドカップが始まりました~!
今日はエクアドルがポーランドと対戦。
キトの街はもうお祭り騒ぎです。

私は事務所で現地職員たちと一緒に観戦。
午後2時から試合だったので、昼食もそこそこにTVの前に待機します。

試合はエクアドルが攻めて2-0で勝利!
誰もが予想しなかった展開に、大盛り上がり。

試合中、事務所前の大通りを見下ろすと、
いつも大渋滞している通りが人っ子ひとりおらず、車道も閑散としている。
エクアドル中の人々がテレビの前にかじりついていたんだろう。

試合後、街はえらい騒ぎ。
車はクラクションを鳴らし、人々は酒を飲んで踊り狂い、
「Si se pudo!!!」(やったぞ~!の意。)の大合唱。

すごいのは、今日の試合のために大統領から
「金曜日の午後は仕事しなくてよろしい。子供は学校に行かなくてよろしい。TVの前でしっかり応援しなさい!」
という政令が出されたこと。
下は新聞の切り抜き。
Copa Mundial

試合後の大統領の姿が映し出され、大熱狂している彼の姿がとても印象的だった。

そんなわけで、今エクアドルはワールドカップ一色です。
仕事するどころではありません。

なので私も今月は大統領の命令通り、
サッカーに集中することにいたします。(笑)


page top
guitarra
こちらに住んでいる日本人のおじさんがギターを貸してくれた。
guitarra

もう随分前から借りていたのに、今日初めて弾いてみた。

なかなかいい音がする。
コードをほとんど覚えてないのでインターネットでもって
ギターの弾き方のページを探してみる。

”ザ・ギターコード”なるページを発見して、早速簡単なパッセージをひいてみる。
ふむ、なかなか面白いじゃん。

左の指腹が痛くなったので今日は終了。
でもこれは面白いのでしばらく練習を続けてみよう~。


page top
ダヴィンチ・コード
こっちでもやってるので観に行ってきました。
どんなに面白い映画かと思って期待していたけど、
・・・理解できなかった。。。(泣)

私のスペイン語読解&英語聞き取り能力の低さのせいで、
ほとんど理解不能。がっくし。。。

これは本を日本から取り寄せて読むしかないなぁ。
page top
sabado en paz
何にもしない土曜日。
ひとつ山のCDを流しながらこの日記を書く。

これから買い物にでも行って、夕食の支度をして、
それから明日の山登りの準備でもしよう。

同居中の友達は彼と二人で週末の小旅行に出かけてしまったし、
今日はのんびりうちでブエノスで買ってきたワインでも飲もうかしらねぇ。
page top
Viva!! "Local Field"
日本から小包が届く。
CD。
待ちに待った「ひとつ山こえてみよう会」のファーストアルバム完成である!
タイトルは「LOCAL FIELD」。
ドキドキしながら包みを開く。
Local Field 1

予想外(!?)にほのぼのしたジャケット!
すごく可愛い!!!
中を開くと、メンバーの写真が渋めに(!)並んでる。
私が撮った写真も使ってもらっていて、なんだかとてもとても嬉しい。
Local Field 2

そして心を落ち着かせて聴く。。。。

久しく感じることのなかった地元への懐かしさがこみ上げて来る。
そしてメンバー一人一人の顔も思い浮かぶ。
音と顔が一体になってなんだかあのレコーディングスタジオにいるような気分になる。

いや~ほんとにあの人々に出会えてよかった。

8月にメンバーの何人かがこちらに遊びに来てくださるそうで、今から楽しみ。

播磨の歌が詰まった素敵なCDでございます。
私のピアノやピアニカもポロポロと入っております。
ひとつ聴いてみようと思われた方、ご連絡下さいませ!


page top
Junio
旅行から帰ってきたら6月になっておりました。
ほんとに月日のたつのは早い。キトに来てもう9ヶ月めよ。

今日は同僚と旅行の話をしたりお土産を配ったりしているうちに一日が終わってしまった。
今月中旬には産休に入る同僚の引継ぎをするのでなんだかやることがたくさんあるんだけれど。。。

夜、国連ボランティアをしている友達から電話。
あちらの仕事も人間関係がなかなか大変らしい。
どこで働いても愚痴は出るものなのね・・・と思いながらキレ気味の友達の話を延々と聞く。

先月から友達に一部屋貸していて、今は彼女と2人暮らし。
彼女も私もお互い干渉しないタイプなので気楽にやっている。
ご飯を一人で食べなくていいし、友達の友達もできるし、いいことの方が多い気がする。
© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。