FC2ブログ
La vida tranquila como una melodia "TARARAN"
page top
How to make friends in the new town
娘ちゃんにとって三つ目の幼稚園、登園二日目。

幼稚園バスもあるけれど、あえて一年ぶりの徒歩通園。以前はお兄ちゃんも一緒だったから、母と娘の二人で通うのはこれが初めてのこと。何気ないおしゃべりの楽しいことといったら!でも朝の空気はまだまだ冷たくて、思わず肩を丸めて早歩きになる。

通園経路になぜかヤギさん。朝からメェメェ鳴いてます。

今日は帰宅した娘ちゃんに嬉しいお届けもの。兵庫のジイちゃんバアちゃんからのランドセル!あこがれのパールピンクのくるピタバービーに、一年生になるワクワクが止まりません。(次の春までまだまだ先なのにね~笑)
ありがとう、ジイちゃんバアちゃん!

うちの近くには公園がいくつもあり、あちこち散策中。ご近所の子ども達が次々とやってきて、鬼ごっこやサッカーや遊具での遊びが始まる。うちの子ども達も、空気のごとく当たり前のように参加。そして帰宅時間になると蜘蛛の子を散らすようにみんなサァーっといなくなる。名残惜しさの微塵もない。あぁこのさっぱりした感じ、いいなぁ子どもって。友達を作るのに言葉は不要。ただただ、同じ空間にいる者を認め、受け入れるのみ。笑

2019040920024324b.jpg
スポンサーサイト
page top
Spring holiday
引っ越し、帰省、転園&転校手続きとなんだか慌ただしく過ぎた春休み。久しぶりに子ども達とずーっと一緒の2週間は、わずらわしくもあり、楽しくもあり。

帯広最後の夜は家族でお出かけ。実は初めて足を踏み入れた焼き肉レストラン「平和園」、からのカラオケ。父さんがマイクを投げ出した「檸檬」を息子君が完全再現、驚くべき耳コピ力に拍手。笑 帯広での一年を思い返し、子ども達が良い環境に恵まれて健やかに育ったことに感謝。

そして、やってきました北広島。南幌のバアちゃんちまで車で15分、兵庫のジイちゃんバアちゃんちまでだって前泊不要!ドライブ圏内にアウトレットあり、コストコあり、JRに乗れば札幌もあっという間。遊ぶ場所もよりどりみどり(子ども達は岩見沢のあそびの広場がお気に入り)。賑やかしい人々の往来もあれこれオシャレな雑貨も、まだまだ「お客さん」気分で浮き足だってしまう私、そして子ども達。「あぁ、この高速乗って名寄帰ってたよね~」「あぁ、この列車は帯広まで行くんだね~」と、第二第三のふるさとを懐かしみながらも、一歩一歩この町の住人としてなじんでいこうと思う私たちです。

2019040919212193e.jpg
page top
Moving to Kitahiroshima
1年間の帯広生活に終止符を打ち、北広島市へ引っ越します。

過ごした時間は短くとも、素晴らしく充実の一年。教授秘書として週4回のパートタイムジョブ、放課後イングリッシュ講師になるための50時間の研修、子連れで参加した起業セミナーなど、なんで私は自分自身にこんなに圧をかけたがるんだろうと自問しつつ、しかしその答えは明確で、その一つ一つの環境がとにかく楽しいからであり、課題を乗り越えた時の達成感が格別であるからであり、そこに存在する人々から得るものが半端ないからであり。

これからの人生をより謳歌するための準備があれこれ整いつつあり、自分の身がどこにあろうとも、心と体が健康であればやっていける、そんな気がしています。

我が家の子ども達も私と同様に、生活環境が変わることに対するマイナスな気持ちはつゆほどもなく、それはほかでもない、この1年の帯広生活で身につけた沢山の知識や経験によって本人たちがものすごい自信を手に入れたから。そして、学校や幼稚園で心を通じ合わせた友人たちとは「どこにいてもずっと仲間だよ!」という言葉を信じられるだけの強い信頼関係を築けたからだと思います。我が家の子ども達に関わって下さった、全ての方々へ感謝です。

明日は帯広での最後の1日。
タスクリストを全てこなすには時間との勝負!よし、まずは寝る!笑

201904091926542df.jpg
page top
Birthday party @kindergarten
娘ちゃんの幼稚園お誕生日会。2月生まれがクラスで1人っきりだったのでクラスメート全員からの「おめでとう!」を独り占めしてお姫様気分。久しぶりにクローゼットから出してきた真っ白のドレス、着ていってよかったね~。お兄ちゃんに比べると親が目も手もかけないうちに何でも身につけてしまうチャッカリ娘ゆえ、「一番好きな遊び」も「将来の夢」も、「へぇ~そうなんだ~」と初耳な私(笑)。きちんと聞き出して母の耳に入れて下さった先生方に感謝です。

その後は我が家の男性陣には内緒のピザランチ。メニューが色々あるなかで、どうしてもクアトロフォルマッジがいいと。ずいぶん大人びたチョイスをするようになりました。15年後にはワインで乾杯しましょう。

そんな母娘ともに特別な1日。とっても寒いけど雪は少なく快晴の帯広です。

20190213164749d27.jpg
page top
Event info. 2
イベント情報を十勝毎日新聞に取り上げていただきました。

取材に来られた記者さんが、なんと青年海外協力隊の同期というサプライズ。世界はせまい!

201901201407029e8.jpg
© El Diario TARARAN. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG